コラム

秋冬の花粉症に注意!〜071128

花粉症は春先だけのものと思っていませんか?

コラムイメージ実は花粉というものは一年中飛散しているもので、季節によって内容が変わるだけ、つまり秋〜冬では「ブタクサ」の花粉が実は結構飛散しています。
春先の花粉症があまりにも有名ですので、しっかりした対策をされる方が多い反面、この季節はほとんど無防備!そして季節柄、行楽に外出する人も多くなるので、急に鼻水やくしゃみ、そして微熱など風邪の様な症状になる人がとても多いのです。

この時期、天気が良いからと外に布団を干してしまうと・・布団に花粉がたっぷり付着してしまいます。
夜寝る時には布団の気持ちよさも束の間・・。(後はお分かりですね)

また、花粉症と同じ様な症状を引き起こすハウスダストによるアレルギーも油断大敵です。暑い時期に繁殖したダニは、布団やカーテン、そしてカーペットに多く潜んでいます。その死骸を含めると、家の中にはかなりの数にのぼるアレルギーの原因が存在するという訳です。
対策の基本は、もちろん換気と掃除です。
しかし、洗濯物や布団を干す事はどうしても外せません。
そんな時は最低限の対策として、花粉をきちんと払ってから取り込む、また最近では、布団を干すための袋なども市販されているようです。

そんな時に活躍してくれるのが乾燥機です。
布団など大きいものはコインランドリーを利用しましょう。最近は布団やじゅうたんも洗える機種も増えているそうです。