会社情報

日本アサヒ機工ものがたり


その4 [ 2009/10 ]


戦後の混乱から立上って次なる発展を目指した頃を振り返ります。
昭和20年代後半になると世の中も落着きを取戻しつつあり,社会・産業も復興に向かいました。洗濯設備の一般ユーザーからの需要も復活し始めました。
24~26年に合名会社から株式会社とし社名も日本アサヒ總本店製作所に変更しました。東京の本社工場を拡充し製造能力を増強し,新しい工作機械なども導入しました。
製造販売品は自動電気操作洗濯機械,平物仕上機,電熱式ボイラー,重化学工業向け遠心分離機など多岐にわたり,ユーザーもランドリー関係だけでなく肥料製造など重化学工業や各種機械部品メーカ-と広がりました。
主力のランドリー関係では駐留軍関係にも出荷し,またインドをはじめ東南アジア、南アメリカの諸国へ輸出するなど外貨獲得にも貢献するとともに海外にも目を向けました。
新聞にも広告を掲載しました。
精力的な販売面に加えて洗濯機・遠心分離機の技術面での改良にも努力し,その成果のいくつかは実用新案登録に結実しました。(例えば 第0395907号,第0588795号)

昭和33年には社名を発展的に現社名の「日本アサヒ機工株式会社」に改名しました。

日本アサヒ機工ものがたり
日本アサヒ機工ものがたり

日本アサヒ機工ものがたり
日本アサヒ機工ものがたり

日本アサヒ機工ものがたり
日本アサヒ機工ものがたり

日本アサヒ機工ものがたり
日本アサヒ機工ものがたり

トップへ

会社概要
  会社概要 / 沿革
  社長挨拶
  社歌「あさひかがやく」

  日本アサヒ機工ものがたり


介護の環境の洗濯から入浴までサポートするHMPAC(エイチエムパック)

ローリングスイーパー

かめさんのふっくらふとんコインランドリー

浜松町/芝大門のライフスタイルを提案する浜芝スタイルドットコム